So-net無料ブログ作成
検索選択

今、大規模な災害が発生したら・・・どうする?

今回は、救急看護認定看護師から大規模災害を想定したトリアージをテーマにした研修について投稿をいただきました[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)]

男性看護師①.png

当院は茨木市唯一の公的病院として、平時の救急医療と看護に力を入れています[手(グー)]また、突発的に発生した災害にも対応すべく、準備と勉強会を行っています [exclamation]茨木消防とは大規模災害を想定して、定期的に訓練も実施しています[ひらめき]茨木市内で大規模な災害が起きた時に、当院がやるべき責務を実行できるように、災害という非日常を意識して備えておくことが大切です[exclamation×2]

2月18日には、その大規模災害想定した訓練を行ないます[ひらめき]その前に 「災害看護の基礎知識と災害トリアージ」をテーマに看護師に向けた勉強会を実施しました[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)]

IMG_6026.JPG 

多くの看護師が参加し、災害に対する意識の高さ[グッド(上向き矢印)]にビックリ[目]しながらも、楽しく講義を進めることができました[るんるん]

IMG_6030.JPG 

グループワークでは、院内のトリアージエリアどこに設定する?治療エリアはどこがいい?などを真剣にディスカッションしました[exclamation]また、多数来院する傷病者のトリアージポイントも確認をしました[ひらめき]

IMG_6040.JPG

IMG_6041.JPG 

普段意識することが少ない災害看護を、改めて意識し直し、常に備えておくことの大切さを実感することができたと思います[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)]

済生会茨木病院は、日々の救急医療はもちろん災害時にも、茨木市民により良い医療と看護を提供できるように努力をしています[ぴかぴか(新しい)] 

看護師⑲.jpg

さて、みなさんに救急認定看護師の熱い想いは伝わりましたか?病院だけでなく、お家でも日頃からの備えは大切ですね[ー(長音記号1)][手(パー)][わーい(嬉しい顔)]


高齢者体験を糖尿病看護に活かそう~!

毎日寒い日[台風]が続いて、早く春[かわいい]が来ないかな[ー(長音記号1)]と思っちゃいますよね[わーい(嬉しい顔)]

今回は、1月14日に開催した地域の看護師の方達に参加していただける「地域オープン研修」の様子を紹介します [exclamation×2] 研修で講師を務めた糖尿病看護認定看護師からの投稿ですよ[ぴかぴか(新しい)]

案内看護師②.png

研修のテーマは高齢糖尿病患者の看護「高齢者体験を通して、援助方法を考えてみよう!」 です[exclamation]

糖の流れやインスリンの作用、高齢糖尿病患者さんの特徴や看護についての講義の後 、高齢者体験グッズを用いて血糖測定やデモ機でのインスリン注射を体験してもらいました[ひらめき]

 IMG_5959.JPG

IMG_5985.JPG

IMG_6017.JPG

IMG_5974.JPG

IMG_5999.JPG 

IMG_6009.JPG 

参加した人たちは口々に「見えにくいわ[ー(長音記号1)][たらーっ(汗)]」「これじゃぁ、準備に時間がかかるわ[ー(長音記号1)][ふらふら]」などつぶやきながら、にぎやかに高齢者体験をしていました[手(パー)][わーい(嬉しい顔)]

[右斜め下]高齢者体験なのになぜかとてもスタイリッシュ [exclamation&question]

 IMG_6013.JPG

 [右斜め下]同じ体験のはずなのに・・・

IMG_6023.JPG 

グループワークでは、「講義を受けて、体験をすることで高齢者のことを知る事ができた[グッド(上向き矢印)]」 「患者さんの関わりに気を付けて“もっと待ってあげる”ようにしよう[黒ハート]」などたくさんに意見が出されました[るんるん]

研修を終了してグループワークの発表やアンケートから、高齢糖尿病患者のセルフケアを知る事により、今後の高齢糖尿病看護に役立てることができるという目的は達成できた[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]と思います[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)] 参加された皆様ありがとうございました[ハートたち(複数ハート)]

次年度も、楽しく学べる糖尿病看護を目指して、研修を企画していきたいと思っていますので、ぜひ皆さまの参加をお待ちしています [るんるん]

 

 


看護の仕事は多重課題!!

看護師⑲.jpg

寒波到来[台風]で、毎日寒い日が続いてますね[たらーっ(汗)]インフルエンザも流行しているので、体調管理にはくれぐれも注意しましょう[exclamation]

今回は、1年目看護師の多重課題研修の様子を紹介しますよ[ー(長音記号1)][手(パー)][わーい(嬉しい顔)] 

看護師の仕事は、同時にいろいろな事が起こって予定通りにいかない事態がよくあります[もうやだ~(悲しい顔)] そんな時に、どのように優先順位を考えてどのように行動するのかを速やかに決定しなければいけませんよね[exclamation×2]

6月には多重課題をペーパーシミュレーションで学びましたが、今回は設定された場面でどう判断して行動するかを実際にやってみました[ひらめき]

本日は夜勤です[三日月]

4人部屋から点滴交換のナースコルがありました[exclamation] 

IMG_6109.JPG 

訪室して点滴を交換しようとしたら・・・同室の患者から「退院のことについて」尋ねられました[ふらふら] 

IMG_6093.JPG 

すると他の患者からも「看護師さ~ん、トイレに連れて行って」と声をかけられました[もうやだ~(悲しい顔)] 

IMG_6089.JPG

今度は、酸素投与中の患者のモニターのアラームが鳴りました[演劇] モニターを見ると酸素飽和度が低下しています[がく~(落胆した顔)] 

IMG_6236.JPG 

この場面では何を優先して行動する? 患者への配慮はどうする? リリーフの依頼はいる?いらない?リリーフの人に何を依頼する? などを実際に行ってもらい、それを撮影しました[映画] そのあとで別室で撮影した動画を見ながら、この場面ではどう行動したら良かったのかを係長と一緒に振り返りをしました[ひらめき] 

この方法は3年前から導入していますが、動画を見ながら振り返る事で客観的に自己の行動を評価できるので効果的ですよ[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]


互礼会

IMG_5883.JPG

看護師⑨.jpg あけましておめでとうございます[晴れ]

三が日はお天気もよく穏やかなお正月でした[かわいい]

今年も1月4日に新年互礼会があり、院長のお言葉から始まりました[exclamation]

IMG_5889.JPG 

新年から交流を深めることができ

今年も看護部みんなで力をあわせてがんばっていきたいと思います[わーい(嬉しい顔)][グッド(上向き矢印)]

IMG_5899.JPG

IMG_5904.JPG  

本年もどうぞよろしくお願いいたします[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]